ドキッ!と焦ってしまった時は思わず“魂”がポトリと抜け落ちたかもしれない。

心を落ち着かせる生活呪文「マブイグミ」

優しい島言葉「マブヤー」

道を曲がったら人にぶつかりそうでハッとした!雷がすくむほどの轟音雷鳴でビックリした。コップに手がかかって倒しかけたなどなど、日常で起こりそうなドキッとする瞬間に、沖縄では“魂”が飛び出てしまった。なんて言うんですよ!

マブヤ〜マブヤ〜

驚いただけで、魂が飛び出るなんて思うことはなかなか無いと思う私たちですが、ちょっと面白そうですよね!?それなら飛び出してしまった魂はどうなるのでしょうか〜。ふわふわ浮いて青い空の彼方に?・・・ではなく!“落ちてしまう”そうなんです。まぁそういうことかも。

落ちるということは重いんでしょうかね!?やっぱり浮いているイメージがどうしても強いのですが、ひとまず落ちるとすると、さて、その落ちた魂のせいで放心状態になった状態では極めてまずい状態だと思うので、すぐに戻して心を落ち着かせて置かなくてはなりません!その時に、精霊のチカラを借りるので、呼び出すための簡単な儀式が日常ではよくあることと聞けば、これは移住生活でも避けて通れませんよね・・・。

その戻す儀式が「マブイグミ」というものなので、呪文を唱えるのは私たちにでもできるということで、今回はぜひ覚えて頂ければなんて思っています。

マブイグミについては〔沖縄大百科/マブイグミ〕によると、その場で「マブヤーマブヤーウーティキミソーリ」(魂よ、私を追ってきてくださいの意味)という呪文を3回唱えればよいそうです。
長時間経ってしまうと、なんとあのユタに相談しなければいけなくなる惨事に発展してしまうそうなので決して侮れないわけです。実際にその間どういう状態になるのかまでは不明なのですが、きっと移住生活、いや沖縄での日常生活に支障をきたしてしまう恐れがあるということでしょう!

信じる人も信じない人も、もし街ナカでマブイグミを見かけたら、“魂”を踏んづけたりしないように、そっと見守っておきましょうね。

さて、このマブイグミをより鮮明に記憶しておくため、関連情報を少しだけご紹介しておきたいと思います。

ガジュマルの気根ガジュマルの気根はなんだかスピリチュアルな雰囲気ですよね。(ガジュマルのひげ根/あじま〜沖縄)

琉神マブヤー

“マブヤー”と言うと、子どもがいる家庭ではご存知の方もいるかと思いますが、沖縄のご当地ヒーローその名も“琉神マブヤー”という正義の味方がおります。この琉神マブヤーについてはいずれまた詳しくご紹介しますが、敵となる悪の軍団マジムンに対して数々の悪行をゲンコツでお仕置きして、最後は許してあげるという何とも沖縄らしい優しさとユーモア溢れるヒーローであります。

近年、琉神マブヤーは海を渡り内地各地でも子供ショーやイベント、TV放送や映画化といったエンターテイメント旋風を巻き起こし、グッズ化も進んでおります。編集部では何度もこの琉神マブヤーショーを見に行きました。

著作権で問題が起きないように手持ちのマブヤー人形をご紹介!著作権問題が起きないように
手持ちの琉神マブヤー人形でご勘弁!
琉神マブヤーを盛りたてる仲間たち。ガナシー(右)、クーバー(左)。他にも楽しいマジムン軍団がいっぱいいますよ!琉神マブヤーを盛りたてる仲間たち。
琉神ガナシー(右)
クーバー(左)
他にも楽しいマジムン軍団がいっぱいいますよ!

実は、この琉神マブヤーもマブイグミによって生まれたという設定シーンがしっかりと描かれており、そのマブイグミの際に呪文を唱えられて魂が宿るのです。
先にご紹介した呪文とは若干違う言い回しですが、おばぁが「マブヤーマブヤーウーティクーヨー」と言って主人公カナイにマブイグミしております。

今でも、マブイグミは沖縄の日常やスピリチュアルな面でも盛んに展開されているようですが、移住生活を迎える前に、ぜひともこのマブイグミを参考に、ちょっと立ち止まって心を落ち着かせたい場合とかに、応用しても良いのでは無いでしょうか。そしてもう一度立ち直る元気を取り戻す。

他にも、本来の使い方とは違って来ると思いますが、憂鬱な時や落ち込んでいる家族や仲間を見かけたら「大丈夫?」と言いながら魂が抜けかけたと思えば「マブイグミ」をどうぞ!ただし、迷惑がられないように説明も必要でしょうけども。 琉神マブヤー公式サイトはこちら

なお、2013年11月現在、琉神マブヤーはシリーズ4になっていて、毎週火曜日の19時30分(時々時間が変わりますので詳しくは公式サイト等でご確認ください)から、TOKYO MXで放送中です。ご覧になられる機会があれば一度ご覧ください!大人もきっと楽しめるはず! 琉神マブヤー4(ユーチ)

それではまた!

Official SNS 公式SNSアカウント

  • Facebook
  • Twitter

Facebookページで最新情報を配信中!